神奈川県厚木市の「はりきゅう専門」治療院/腰痛・坐骨神経痛・肩こり・頭痛・めまい・突発性難聴
県央治療院トップ
オフィシャルブログ

W杯が始まるぞ!!

" 院長雑記 "

2018年6月11日

こんにちは、院長市川です。

 

いよいよ4年に一度のサッカーの祭典、ワールドカップロシア大会が開幕します。

 

スポーツならなんでも好きですが、学生時代はサッカー部に所属し、現在は小学生サッカーチームのサポート役をしている私です、ワクワクが止まりません。

 

 

頑張れ日本!!!

現在あまり調子が上がっていないように見える日本代表、前評判は最悪です。

監督交代や若手の落選とネガティブな報道が目立ちます、3連敗なんていう声もチラホラ聞きますが本当にそうでしょうか?

 

私なりに日本の予選リーグの予想を立ててみました。

 

第一戦  VSコロンビア 0-0 同点

 

W杯初戦ということで慎重に入るコロンビア、硬さがあることでしょう。

プレッシャーも相当あると思われます。

その隙をついて日本は互角の勝負に持ち込みます。

長谷部選手を中心に最後まで体を張り0-0の同点で貴重な勝ち点ゲット。

 

第二戦  VSセネガル 2-0 勝利

 

身体能力の高いセネガルに対して、組織力と足元の技術で戦い勝利。

この試合で今W杯でヒーローとなる選手が出てくる予定です。

私の好きな宇佐美選手が圧倒的な存在感を出し始めます。

日本の選手はボールを持つと宇佐美選手を探し始め王様の誕生を予感させます。

 

第三戦  VSポーランド  3-1 勝利

 

レバンドフスキ選手に先制されるも、後半に運動量で圧倒し始める日本。

この日も宇佐美選手が大爆発。

3点すべてに絡み日本を勝利に導きます。

子供の頃から天才と言われてきた選手が、本当の意味でエースになる日。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上終わってみれば日本は楽々予選リーグ突破、決勝リーグにトライするのである。

 

ほらなんか楽しくなってきませんか??

 

楽しんでしまえば良いのだ

スポーツはまず楽しむ事が大前提であって欲しいと心から考えています。

 

音楽のように読書のようにダンスのように、、、、。

 

日本のスポーツはどうしても敗北は悪、という意識が垣間見れます。

 

勝負なんだから勝つことも、負けることも受け入れて、その上で応援する、それ以上でも以下でもないよう気がします。

 

だから負けて帰ってきた選手に空港で水をかけたり、心無い言葉を投げつけたり、誰かに責任を取らせようとしたり、、そんなことは必要ないのです。

 

例え3連敗で終わっても日本のサッカーは終わらないし、続いていきます。

 

本当の意味で日本にサッカーという文化が根付く事、このことの方が遥かに重要だと思います。

 

 

始まるぞー!!

 

とにかくサッカーを楽しみたい、いきなりポルトガルVSスペインがあります。

 

中学生の時に見たイタリアワールドカップで西ドイツの強さに、イングランドの気合に、アルゼンチンの上手さに度肝を抜かれました。

 

今のサッカー少年少女達はどう見るのでしょうか?

 

リアルタイムだと夜中になってしまうから、録画してゆっくり見て欲しい。

 

私も寝不足にならないよう、対策しながら見たいと思います。

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人
カテゴリー: 院長雑記.
  • 0120-32-7491
  • アクセス
  • オフィシャルブログ
  • ブログカレンダー
    2018年6月
    « 5月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • 最新の投稿
  • ブログカテゴリー
  • ブログアーカイブ
  • お気に入り
Twitter